スローのマイクラ日記

サバイバルを中心にRPGクラフト、赤石回路などBEマイクラをとにかく楽しむブログです!

【マイクラ】経験値で買い物できる⁈ショップをつくろう! ~RPGワールドクラフト~ #2

 

f:id:suroo:20190316135738j:plain

 

どーもこんにちはスローです(`・ω・´)

今回もRPGワールドクラフトやっていきますよ!

前回は、勇者の拠点となる村の外観とかを決めたのですが、

suroomaikura.hatenablog.com

買い物するシステムが欲しい!ということで、今回はそれをつくります!

それでは今回もよろしくお願いします(つ・ω・)つ

 

 

買い物システムは経験値⁈ ~エメラルドとの2択問題~

 

RPGといえば買い物・・・というわけでお店で買い物できるように

していくのですが、今回つかうのは経験値。どうして経験値って(・・?

思いますよね?私も最初はエメラルドで買い物できるように考えてました!

 

しかし、モンスターからエメラルドをドロップさせるのが難しい、

というかBEではたぶん出来ません。そこで、多くのモンスターから

入手することが可能な「経験値」を使おうと思ったのです!

(作るコマンドも少し簡単になりそうだったからね)

 

そういうわけで今回は経験値を使って買い物できるようにしていきます!

 

経験値買い物システムのコマンドを紹介!

 

というわけで、経験値買い物システムのコマンドを紹介!

まずは、コマンドブロックを5個用意してつなげておきます・・・。

つなげるときは画像のように、ブロックの矢印が連結するように置きます!

この時、コマンドブロックを開かないようにスニーク(しゃがみ)ましょう。

 

f:id:suroo:20190317143214j:plain

⇧最初のコマンドブロックには信号を送れるように!

そしたら、コマンドを書き込んでいきます!

ちなみにコマンドを書くときは入力するコマンドだけでなく、

となりのブロックの種類・条件・レッドストーンも同じにしてくださいね!

まずは1つ目のコマンドブロックに書くコマンドから⇩

 

f:id:suroo:20190316135756j:plain

 

/testfor @p[l=数字] とコマンドを入れます!数字の部分には、

何レベルの経験値で買い物させるかを決めておいて、その数字の1つ下の

数字を入力しておきます。たとえば、このコマンドでは10レベル使って

買い物できるようにするので、数字はその1つ下の「9」になっています!

 

続いて2つ目のコマンドブロック⇩

 

f:id:suroo:20190316135809j:plain

 

これは、ブロックの種類をチェーン、条件は条件付き、レッドストーン

常にアクティブに設定しておいてください!ついでに「てんいん」って

上のところに書き込んでおくと、さらに面白くなりますよ(`・ω・´)b

 

そしたら、/w @p 好きな言葉 と書き込んでください!

好きな言葉の部分には「レベルが不足している」という内容の言葉を

入れておいてください!そうすると、1つ目のコマンドと合わせて

レベルが〇以下のときはレベルが足りないと表示させるコマンドができました!

 

それではここからはレベルが足りていた場合のコマンドを

つくっていきます!では、3つ目のコマンドブロック⇩

 

f:id:suroo:20190316135815j:plain

⇧コマンドブロックにコマンドを打つ場合、「/」はいらないっぽい?

/testfor @p[l=数字] 最初のと同じコマンドですが、今度の「数字」は

実際にアイテムを買うときに使うレベルの数字にしておきましょう!

つまり、最初のコマンドブロックの数字の1つ上の数字です。

今回は10レベルと交換なので数字の部分は10にしています(。-`ω-)

 

それと、ブロックの種類とかの部分もそろえて下さいね!

ちなみにtestforコマンドはプレイヤーが持っている経験値にレベルを

調べることができるコマンドですよ(`・ω・´)

 

それでは4つ目のコマンドブロックです!

このコマンドはプレイヤーの経験値を減らす(または増やす)ことの

できるコマンドです⇩

 

f:id:suroo:20190316135820j:plain

 

xp 数字l @p と書き込んでください(当然ブロックの種類とかも同じに)!

このコマンドも「数字」の部分が重要なのですが、ここで「マイナス」を

使って、「-10」などとすることで相手の経験値を減らすことができます!

逆にマイナスを使わなければ相手に経験値をあたえることもできるわけです。

 

それから「数字」のすぐあとに「l(エル)」を書き忘れないように!

私はこれを忘れていてすごい苦労をすることになりましたから・・・。

 

それでは最後に、5つ目のコマンドブロック⇩

 

f:id:suroo:20190316135826j:plain

 

このコマンドブロックは、プレイヤーにアイテムを渡すコマンドです!

give @p アイテムID と、書き込んでください(>_<)

「アイテムID」のところには、与えたいアイテムのIDを書き込むのですが、

このアイテムIDについては、「マイクラ アイテムID 一覧」と

検索して調べてください・・・リンク貼れなくてスイマセン(´・ω・`)

 

ブロックの種類とかもしっかりそろえて下さいね!

ついでにgiveコマンドについては、よく使うので覚えておくと吉ですよ!

 

さて、これでコマンドが完成しました!ちなみに今回のコマンドは、

相手の経験値を調べる⇨決めた数以下なら「レベル不足」を伝える

⇨購入できるだけのレベルがあるか調べる⇨値段分のレベルを減らす

⇨アイテムを渡す・・・って感じになっています(`・ω・´)

 

⇧ついでに、どう動くか見てみてくださいね♪

 

お店の下にコマンドブロックを埋め込もう!

 

それでは、今回のコマンドブロックを店のしたに埋め込んでいきましょう!

 

f:id:suroo:20190316135834j:plain

 

こんな感じで下の方に5つ入れてみました!ここを埋めればOKですね!

この時も矢印どうりに連結するように注意してくださいね(`・ω・´)

 

それから、お店の商品の値段・・・使うレベルがどれぐらいか決めるのですが

これは結構値段がどれぐらいがいいのか難しかったので、

実際にダンジョンを作り、試しに攻略してから値段を決めようと思います!

 

今回作ったものを紹介するコーナー!

 

それでは、今回作ったものを紹介するコーナー(;゚Д゚)

このコーナーでは、作った建物などを簡単に紹介していきたいと思います♪

それではいってみよう(`・ω・´)

 

f:id:suroo:20190316135839j:plain

⇧さっきのコマンドを使っています!

前回つくった屋台的なお店を反対側にも作ってみました!

ジャングル木材のお店は防具屋、黒樫は大工さんの店になっています。

ん?大工さんのお店が豪華すぎる?・・・確かにΣ(・ω・ノ)ノ!

ちなみに、大工さんには勇者の拠点の増築をやってもらおうと思います!

 

f:id:suroo:20190316135848j:plain

f:id:suroo:20190316135845j:plain

⇧上:1階 下:2階

続いて、前回つくった勇者の拠点の内装ができたので紹介!

1階はリビング風に、2階は倉庫・ベランダになっています(`・ω・´)

ちなみに、さっきの大工さんに頼むと2階をつくってもらえます。

それまで2階に入ることはできないようにコマンドを作ろうと思います!

 

まとめ!

 

・testforコマンドでプレイヤーの経験値がどれぐらいか調べられる!

・wコマンドでプレイヤーに文章を表示させることができる!

・xpコマンドで経験値を増やしたり減らしたりできる!

・giveコマンドでプレイヤーにアイテムを渡すことができる!

・コマンドブロックは同じ向きで連結させることができる!

・屋台を2店舗ふやして、勇者の拠点の内装を完成させた!

 

次回あうこととしよう・・・さらばだ!

 

最後まで見ていただきありがとうございました(`・ω・´)

次回は値段を決めるためにもダンジョンを作ってみる必要がありそうですね!

コメントいただけるとすごっく嬉しいです!良ければまた見てくださいね!

で~~はでは、また次回!さよーならっ(ノ・ω・)ノ

 

前回と次回へのリンク

 

※この項は4月11日に追記されたものです!

 

前回と次回へのリンクを用意しておきました。順番に見れたら便利ですよね!

 

前回⇩

suroomaikura.hatenablog.com

 

 

次回⇩

suroomaikura.hatenablog.com