スローのマイクラ日記

【更新中】海底生活で都市づくり

【マイクラ】ホッパータイマーの作り方!時間調節や動かない原因も完全解説!【赤石回路】

 

f:id:suroo:20200328175340j:plain

 

どーもこんにちはスローです!

 

今回はホッパータイマーの作り方について。

時間調節のやり方から、動かない時の原因も解説していきます。

 

 

ホッパータイマーとは?

 

ホッパータイマーとは、そのままですが、ホッパーを使った

簡単な回路で一定時間に一回信号を流すことのできる回路です!

レッドストーン信号を流す、いわゆる出力装置ですね。

 

ホッパータイマーの作り方

 

それでは早速ホッパータイマーを作っていきましょう。

 

f:id:suroo:20200328175458j:plain

 

まずは、ホッパーを2つ、ホッパーの口の部分同士を繋げるように

設置していきます。これが難しいですが、コツがあります。

 

先にブロックを一つ設置し、「そのブロックに向かって」ホッパーを繋げます。

こうすることでホッパーの口をブロックの方にできますよね?

少し見づらいですが、ホッパーの口の部分がダイヤブロック

くっつくようになっているのが分かるのではないでしょうか?

 

f:id:suroo:20200328175451j:plain

ダイヤブロックのあった方に曲がっているホッパー

設置していたブロックは壊して、今度は「ホッパーに向かって」

ホッパーをくっつけます!これでホッパーの口同士が繋がります。

 

f:id:suroo:20200328175502j:plain

⇧口同士が繋がったホッパー

この形になっていればOKです!

 

f:id:suroo:20200328175508j:plain

 

続いて、コンパレーターをホッパーのそれぞれの横に設置。

この時コンパレーターは、赤いトーチが2つ立っている方を

ホッパー側になるように繋げます。

 

この隣にブロックを適当に置いて、その上にレッドストーンを置きます。

この時、使うブロックによっては信号が上手く通らないことがあります。

もし上手くいかない場合は、ブロックを変えるのも手ですよ!

 

f:id:suroo:20200328175420j:plain

 

今度は、コンパレーターの上の位置になるように

粘着ピストンを写真の位置に設置、加えて、どちらかのホッパーの上に

レッドストーンブロックを設置します!

 

ここまで来たら装置自体は完成です!これができたら、

どちらでもいいので、ホッパーに適当なアイテムを入れます!

数も、どちらに入れるかも自由にしてOKです。

まずは適当に入れて動作をチェックしてみましょう。

 

これで、ホッパーのアイテムが全部移動する度にピストンが移動するので

レッドストーンブロックが移動していきます。このレッドストーンブロック

からの信号を受け取ることで、ホッパータイマーは一定時間ごとに

信号を送る出力信号として働いてくれます!!

 

 

動きはこんな感じです。ピストンタイマーとか書いてるけど、

文字を間違えているだけですね・・・ホッパータイマーが正解です(笑)

 

 

そしてこちらが、実際に出力装置として動かした様子。

丁度、レッドストーンブロックの信号が来る場所に赤石を置いて、

その信号を動かしたい装置につなげればOKです!

 

時間調節のやり方

 

ホッパータイマーの時間調節は、

入れるアイテムの数で調節することができます。

 

アイテムを沢山入れるとピストンの動くペースは遅く、

アイテムをあまり入れなければピストンの動くペースは速くなります。

正直自分がどれくらいのスピード置きにするかは自分の感覚次第だと

思うので、実際にやってみて頑張って計算しましょう。

 

動かないときの原因

 

ホッパータイマーの動かない原因は色々あると思いますが、

私の思いつく範囲でいくつか紹介しておくことにします。

 

1.普通に回路がミスってる

ホッパーの口が繋がってないとか、ピストンが粘着じゃないとか、

色々あると思います!確認してね!

 

2.ブロックの種類

ブロックの種類によってはダメなんです・・・とりあえず、

丸石とかでも大丈夫かと思います!

 

3.ホッパータイマーの作りが悪い

これはちょっと別の話ですが、BE版だとそうなっちゃうのかな?

 

f:id:suroo:20200328175443j:plain

なんかこういう形のピストンタイマーは動かないことがあるんだとか。

よく分かりませんが、なんか動かない時は今回の形のを試して

見て下さい。逆に今回のが動かなかったらこの形も試してみて下さい!!

 

・・・この他にも何かしら、こういうのが原因で動かない時も

あるよ~、とかありましたら、コメント欄によろしくお願いします!

 

まとめ

 

・ホッパータイマーは一定時間に一回信号を送る出力装置

 

〆のあいさつ

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました(`・ω・´)b

今回はホッパータイマーの作り方を紹介してみましたが、

もしここが分からないといった点があれば、私も追記・修正したいので

コメント欄して頂けると助かります・・・何もないならそれがいいけど。

 

それでは、また次回。どろん。