すろーのマイクラ日記

【更新中】サバイバルとか

トップページ

 

f:id:suroo:20200401174728j:plain

 

どーもこんにちはすろーです(`・ω・´)

このページでは「すろーのマイクラ日記」がどのようなサイトか、

トップページとして紹介させて頂きたいと思います!

 

 

※カタカナからひらがなに改名したので、ブログの名前を

 スローのマイクラ日記からすろーのマイクラ日記にかえました!

 そこ!だからなに?って言わない!!

 

 

 

記事一覧

記事一覧が見たい人はここから飛べるよ!

suroomaikura.hatenablog.com

 

 

すろーのマイクラ日記って?

 

すろーのマイクラ日記は私、すろーが運営しているマイクラブログです!

日記として普段のサバイバル生活の様子を紹介したり、

ときにはネタに走ったりアイテムなんかの紹介をしてみたり

イクラに関するいろーんなものを取り扱っています(*^-^*)

 

はじめてこのサイトをみる!という人はこの辺りがおすすめ!

suroomaikura.hatenablog.com

⇧ふつうのサバイバル!普段あそんでる様子がみれます。

 

suroomaikura.hatenablog.com

⇧変なあそびかたがみたい人むけ!色が反転した世界で遊びます。

 

suroomaikura.hatenablog.com

⇧色々なアイテムの解説!マイクラの基礎知識つけるのにおすすめ!

 

そのほかにもいろいろな記事を投稿していますので、

ぜひサイドバー(ブログの横、スマホなら下の方にあるよ!)の

カテゴリーというところから色々探してみてくださいね!!

 

 

スローって誰?

 

いわゆるこのブログの管理人です。いいえ、このブログのボスです。

 

MinecraftWiiU版が発売したときにはじめました!

現在はJava版とswitch版をメインにプレイしています。

イクラ歴は5,6年ぐらいになるのかな?

 

好きなものはお茶漬けです。梅干し入れるとおいしいですよ。

 

すろー (@suro_of) | Twitter

Twitterとかもやってるので興味ある人はみにきてね~。

仲良くしてやってくださいね!!

 

活動記録

 

2018年08月26日 ブログ開設

2018年08月29日 初記事投稿(トップページ以外で)

2018年12月19日 お問い合わせフォーム開設

2018年12月23日 Twitter開設

2019年08月26日 ブログ一周年

2019年12月15日 note投稿開始

2020年02月25日 サブブログ立ち上げ

2020年04月02日 トップページを新調

2020年08月26日 ブログ二周年

2020年10月10日 合計PV(みて頂いた数!)が100万達成!!

 

その他

 

ブログのルールに関しては

プライバシーポリシーの確認をよろしくお願いします!

そちらがこのブログの決まりのベースになります(。-`ω-)

プライバシーポリシー

 

また、ご連絡の際はコメント欄の他、私のTwitterのDM、リプ欄、

もしくは当ブログのお問い合わせフォームをご活用ください!

使いやすい物をお使いいただければと思います(#^^#)

なお、お問い合わせフォームは定期的にしか見ないので返答遅れ許して。

お問い合わせフォーム

 

コメントについてやり方がわからないよ~、という方や

これってコメントに書いていいのかな?とか気になることが

ありましたらこちらをご覧ください!それでもわからないことは聞いてね!

コメント(あと、はてなブックマーク)について 

 

旧トップページ

 

旧トップページをご覧になりたい場合は下記のリンクをご確認あれ。

旧トップページ

【マイクラ】山岳の斜面をおしゃれに装飾して、山全体をイイ感じにしちゃおう作戦!!【山岳キャンプ開拓日記】#18

 

 

どーもこんにちはすろーです(`・ω・´)

7月に入りましたね。気持ちだけは夏休みに入る準備できてるよ!!

 

今年はすごく暑いですし、マスクも大事ですが、

移動中あまり暑いときはちょっと外すようにするのも大事かも。

もしくは定期的にコンビニとか入って涼むようにするとか!

熱中症になったら本末転倒ですからね…。

 

して今回は!!

キャンプづくりもラストスパートということで、

山全体の景観を整えるなどしていこうと思います。

それでは本日もよろしくお願いします!

 

 

 

 

道を整備する

 

前回つくったバーベキュー場、結構行くための道が複雑…。

いや、まっすぐなんですが、色々なテントの前を通るんですよね。

あと下の方の人は結構迂回していくことになります。

 

⇧ここの滝結構気に入ってたんだけど…やむなし

なので、下側からも行けるようにして

一周ぐる~~っと!キャンプ場をつなぐような風にしようと思います!!

まずはちょっと邪魔な水源をつぶしまして…。

 

 

で!

ここをこ~してねっ!なんかほら!いい感じにばーって道つなげて

ずばばばばっって上に!!ね!!

 

 

つなげました!!

グレーテントの前から道を引いた後、

直進で上に行こうと思ったんだけど、ちょっと高さ不足だったので

一旦横からあがるようにしてます。

 

結果的に複雑な感じになったのでOKOK!!◎

 

 

なんかリアルであったら落下しそうで怖いなー…って感じになってたから

柵をつけるなどしてみました、なかなかいい感じですね!

 

あとは装飾ですね!まずは準備から(*^-^*)

 

装飾品の準備

 

ほしいものがあったので隣山にちと移動。

 

 

だいぶん夜景がきれいに見える山になりましたねー!

建物と明かりはやはり偉大や……。

 

 

して、今度は洞窟にやってきました。

苔を持ってきたので、これを骨粉でふやして行きます!

表面が草ブロックに似てるので、地表の装飾にもぴったりなんですよね♪

 

 

何スタックか手に入ったのでこれぐらいでいいでしょう(。-`ω-)

 

 

その他にも色々と集めまして…今回使う装飾アイテムが揃いました!

事前にどんな風にするかを決めて用意してきたので、

いい感じになることに期待をしているの民。

 

 

 

斜面を装飾しよう!!

 

それじゃあここから装飾に入っていきます。

今回装飾する場所は、斜面が急すぎて建物とかは建てにくいけど

周囲に色々あって、手を付けてないのが悪目立ちしているところ!

 

 

まずは拠点のすぐ横のスペース!!

このパートにある階段前にかなり近かったのでそこに合わせた装飾!

荒れた土ブロックとバラの低木の組み合わせが大好きすぎる。

 

 

行商人さんがキャンプに遊びにきていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

ちょうどいい感じに階段をつかってのぼってきてくれたので

いよいよキャンプ場っぽくなってきたのを身に染みて感じれてよき…。

 

 

別の場所の装飾をはじめました!

冒頭でつくった階段まわりで、ここら辺には洞窟もあります。

 

山岳にはちょくちょく洞窟へと続く穴が点在しているのですが

だいたいこんな感じで繁茂した洞窟につながってそーな風に装飾してます。

…ま、実際にはつながってないんですけどね。

 

 

バーベキュー場行きの階段も装飾できました♪

もともとは白樺の森林だった場所をイメージしていて、

木がすべてなくなって開拓された代わりに

その分苔系のアイテムの方に養分が行った…みたいな…?

 

メルヘン風な感じにできてそーぐっと!!

 

 

完成した2カ所を遠くからみてみます!

拠点横スペースはいい感じにまわりと馴染んでくれましたね♪

テントのまわりは丸石とか、また別なブロックで装飾したので、

その中間部分が馴染むように工夫するなどしてみました!

 

 

バーベキュー場前は、苔ブロックで生い茂った感じにつつ

白壁のおかげでちょっとメルヘンっぽさもありますね!

範囲が広いので、湧きつぶしは松明+柵のやつにしてみました。

個人的なお気に入りは倒木があるところです…。

 

風車横の空きスペースを埋める

 

さて、予定してたところは全部装飾しましたが

まだ余裕がありそうなので他の場所にも手をつけます!

 

 

ずーっと何もないのが気になってたとこ!

風車とふたごテントの間のスペースになります。

絶妙な形の山脈と、大きな穴、テント付近には亀裂まであるので

かなり悩んでたんですよね…。

 

建物は厳しい土地なので、せっかくなら利用した装飾を考えます!!

 

 

穴になっていた部分は、

橋があるといいかなと思ったので、小さめの橋をつくってみました!

ジャック・オ・ランタンに見られながら上にあがっていく感じがgood。

 

 

橋より上の方は、ある程度平地だったので別の装飾(#^.^#)

隣に風車があるので、ここら辺は農場跡地みたいなイメージにしています!

土地は肥えてるので、荒れた土地にも新しく野生のスイートベリーが。

 

 

作ってる途中、山岳の崖を利用したいい感じの照明を思いついたので

今後も壁面に明かりがほしいときは使うこととします。

山岳のでこぼこも相まって以外と目立たない風にしあがってます♪

 

こんなところで装飾は終わりかな!!

空白の斜面が3か所埋まったので、かなり山がにぎやかになりました。

 

 

 

 

おまけのエンダーマン。

色々なところを観光してくれて、最後は橋のチェーンにぶらさがってました。

綱渡りは危ないよ…。

 

Quiz.スポーンエッグ

 

お題のスポーンエッグをみて、どのモブのエッグなのかあてる、

Quiz.スポーンエッグのコーナー!

前回のスポーンエッグの答えは…ブタでした!!

よく見るだけあってかなりわかりやすかったかな?

 

 

今回はこちら!白と黒って感じのスポーンエッグですね。

この辺りの色のモブはかなり多いので、視野を広げて考えるべきか…。

正解はまた次回!!

 

〆のあいさつ

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました(`・ω・´)

6月頑張った反動でここ4日ぐらいさぼりを極めていたので

今日からまた気合を入れなおしたいと思います。

 

お勉強もせねばなりません。

数学から目を背けて一生国語のお勉強をする人になっている今日この頃。

そんなところで、また次回!ばいばーい!!

 

【マイクラ】序盤からじつは超便利?!火打ち石と打ち金活用術5選!!【便利テクニック】

 

 

どーもこんにちはすろーです(`・ω・´)

今回紹介するのは!!火打ち石と打ち金をつかって、

ちょっと冒険を便利にする方法たちです。

序盤からネザーゲート以外にも多くの方法で使えるのでちょー便利!!

 

それでは本日もよろしくお願いします♪

 

 

 

火打ち石と打ち金の基本

 

火打ち石と打ち金

砂利から手に入る火打ち石、鉱石から手に入る

…あとはどっちも村やゲート跡などチェストからも入手できますね!

このふたつからクラフト!

 

作業台なくていいし、序盤からつくりやすいので

盾、バケツと並んで最初の鉄の使い道候補としてオススメ。

 

焼いた食料の確保

 

使い方の一つとしては、動物をもやしてから武器で倒す方法!

こうすると、かまどとかを使わなくても

焼いた状態の肉を入手することができます!!

 

居住が安定するまではいちいちかまどを用意して…。

っていうのも大変だし、これ結構覚えておくと便利(。-`ω-)b

 

切るのがめんどくさい!大木焼き

 

最後まで伐採しようとするとちょーっとめんどうになりがちな、

巨木の対策にも火打ち石と打ち金は優秀です。

斧が届かなくなったなぁー、と思ったころにちょちょいと燃やせばOK

 

燃え広がりそうにみえますが、他の木より高いところにありますし!

心配なら周囲を木こりしたあとに残った巨木の頭を

まとめてやっちゃえば問題なしですデス(*^-^*)

 

クリーパー対策

 

クリーパーへの対抗手段にもなんと使えちゃいます!

火打ち石と打ち金をクリーパーに使うと、やつがしゅー…どかーん!

着火してからダッシュで逃げれば、

戦闘中爆発されるより意外と逃げやすかったりしますΣ(・ω・ノ)ノ!

 

地形破壊されたくないところで使うのはおすすめしませんが、

冒険中や洞窟だったら便利じゃないでしょうか。

ついでに周囲のモンスターも巻き込めて一石二鳥だし…!

 

帯電クリーパーの爆発のタイミングあわせにも重宝しますね。

 

村人焼き

 

ニートやら不要な村人を処分したい…そんなとき、

アイアンゴーレムが鬱陶しいなぁなんて、思ったことはありませんか…?

そんなときこそ火打ち石と打ち金!!!

 

地面をもやしたらうっかり村人がっ!ってことで

アイアンゴーレムにばれずに村人を無き者にすることができます。

マグマ処理よりは安全だし、窒息よりも手軽なのが魅力です(*=▽=*)

 

アイテム焼却

 

あんまし使う機会はなさそうですが、

こまごました持ち物が増えて不便なときにも火打ち石と打ち金が便利!

火打ち石で燃やした地面に放り込めばアイテムが消えてくれます

 

洞窟とかであんまりモンスターに持たせたくない武器がかさ張った時とか

かなりいいですよね…捨て間違いには注意…!

 

 

〆のあいさつ

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました(`・ω・´)

活用できると序盤からめちゃめちゃ使い勝手いいアイテムなので!

よければこれからは最初のお供として活用してもらえたら嬉しいですっ!

 

それはそうとこれ、サムネ画像のでき完璧すぎるやろ。

EIEIさんにアイテムの綺麗な画像の用意の仕方教えてもらったんです!!

スペシャルサンクス。

それではまた次回!ばいばーい!

 

【マイクラ】キャンプと言えば!バーベキュー場と水場をつくる!!【山岳キャンプ開拓日記】#17

 

 

どーもこんにちはすろーです(`・ω・´)

FallGuysがswitchで遊べるようになったのでばりばり遊んでました。

なんなら今回の記事分のマイクラプレイ、

全部フォールガイズのマッチング時間にやってたまである。

 

みんなFallGuysやろうね!!

それでは、本日もよろしくおねがいします!!

 

 

 

 

整地屋さん

 

前回、貸し道具置き場をつくったついでにテントをひとつ建てましたが、

その場所にすこし土地を残していました。今回はそこを利用!!

…ねねっ、ところでテントって建てるでいいのかな?立てる?

 

 

ってことでここ!!

丸石の段差をひとつあがったところに、

バーベキューするとこと、水場をつくっていきたいと思います(*^-^*)

どっちもキャンプ場に行ったら絶対あるはず!!

 

 

そのためにはもう少し土地がほしいので、

ちょーっとだけ山を削らせてもらおうと思います"(-""-)"

なるべく地形そのままにしてきた私にしては、

珍しく手を加える判断。

 

 

掘ってる途中、がでたりもしました。

ここ結構なたかさなんだけど…

そういえば、すごい高いところは洞窟並みに鉄ができやすいとかありましたね。

 

 

はいっ!こんな感じになりました!!

ここら一帯の斜面の中だとかなり大きい平地になりましたね!

 

 

 

水場をつくろう!

 

まずは水場からつくってゆきます!!

キャンプに行った時、水を汲んだりとか手を洗ったりするとこ。

 

 

こんな感じでどーでしょうか?

キャンプ場の水場ってちょっとだけ段差になってることが多いので

それっぽい感じにしてみてます。

 

 

水場の隣にちょっとスペースのあるところには、

窯(かま)を設けてみました!!

1回なんかこういう配置のところに行ったことがあるんですよね。

だから水場のとなりに窯があるのはおかしくないハズ…。

 

 

一帯の仕上がりはこんな感じ。

屋根の高さはあえてずらしています。のっぺり対策もありますが、

窯の方は煙がでる分、ちょっと屋根に高さ入りそうかなぁって(。-`ω-)

 

水場の方の額縁、ここにスライムボールを入れてるのがお気に入り!

最近の発見でスライムボールがせっけんにしかみえない、という

研究結果がでたので、実践してます♪ ぜひぜひ使ってみては!!

 

バーベキュー場づくり

 

水回りの次は本題のバーベキュー場

バーベキュー台を再現したかったんですが、これが難しかった!!

 

 

つくったのがこれ!!

ビジュアルはさておき使い方がバーベキュー台に似ている

たき火を採用してつくってみました(`・ω・´)

 

台の上にある額縁は、ハサミが入っていてトングのイメージ!

横面にあるのは、火打ち石と打ち金水バケツで、

これはたき火を付けたり消したりすることのできるアイテムです。

 

 

たき火の煙があると、対面のひとの顔思いっきりみえなくなりますしね…。

なんとなく実際にこのバーベキュー台をつかったときに、

こんなアイテムがほしいのかなってのを考えれたのが楽しかったです!!

 

ちなみにたき火の下にはトラップドアをつけたりもしてます。

…こうしないとできた焼肉が下に向かってボッシュートされちゃうから…。

 

 

最後にぱぱっと装飾も加えて、バーベキュー場&水場の完成ですっ!

バーベキュー場の道ブロックは焼けた地面のつもり。

あと、上の方なんですがオークの大木をグロウベリーの木にしたのお気に!!

木に手を加えるの結構たのしいし新鮮かも。

 

 

ここら一帯の装飾のついでとして、

前回つくったテント、バーベキュー場へとつづく道のところを、

オークだけだったのから市松模様に変えてみました。

チョコみたいで可愛いよね…。

 

そんなところで本日のマイクラはこの辺で!

 

 

 

Quiz.スポーンエッグ

 

写真のスポーンエッグをみて、どのモブのものかあてる、

Quiz.スポーンエッグのコーナーー!!!(ぱちぱちぱちっ)

前回の答えは!カエルでした~~!!

 

1.19がきて最初の記事だったのでそれがヒントだったということで…。

 

 

本日の問題はこちら!!

ピンクっぽいですね…何体かちらほら思いつきますが果たして…?

正解は次回!!

 

〆のあいさつ

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました(`・ω・´)

なんとね~、この記事で6月10本目らしいですよ!!

月間の記事数が10本を超えるのは2020年の8月以来と、

じつに1年半以上ぶり。

 

アップデートの時に全力をだしたのもあるのでしょうが

すろーさんもやればできる子というのがわかったので、

この勢いを無駄にせぬように頑張ろうと思います。

 

それでは、また次回!ばいばーい!!